淑女美熟女のエロいエッチ体験談まとめ

四十路も五十路も貴婦人マダムも淑女熟女のH体験とエロ話まとめ

福井県の淑女熟女貴婦人マダムのH体験エロ話

聞けば旦那と上手くいっておらず、最近はセックスレスだって話でした。

12年前私が某生命保険会社に勤務し、愛知県岡崎市に単身赴任で転勤になった年のことです。

珍しく女性の単身赴任者がいました。1歳年上、初めての年上の相手となる節子です。

節子は色白の秋田美人でスタイルもよく、社交的で誰からも好かれ頼りにされる女性でした。

東京に夫子を残して来ているわけですが、仕事もバリバリこなしいつも明るい節子には、単身赴任者特有の寂しさは微塵も見えませんでした。
そんな節子が、8月にその寂しさを一気に爆発させることになるのです。

岡崎市では、毎年8月の第一土曜日に乙川で花火大会が行われます。
私の勤務する会社は乙川沿いにあり、会議室に社員が料理を持ち寄って花火大会を見るのが恒例になっていました。
その年も20人くらいが集まり、酒を飲みながら大騒ぎしていました。

私は少し飲みすぎて、会議室の隣にある和室で酔いを醒まそうと思い和室へ行くと、そこには節子と花火大会を見に東京から遊びに来ていた節子の渋谷支店当時の同僚の康子がおり、渋谷支店での思い出話で盛り上がっていました。
その中に私も加わり三人で騒いでいると、康子がトイレに行き節子と二人だけになりました。

節子はかなりお酒を飲んだようで、首まで赤くなっています。
窓から入ってくる涼しい夜風にあたるため窓際に座った節子の服装は、白いTシャツにショートパンツでした。

胸の膨らみがはっきり判ります。
良いスタイルしてるよなぁと節子を見ていたその時、節子がふぅ?と息を吐き、酔った女性特有の艶っぽい目つきで私を見ると、「ユウさんも単身赴任だよね?一人で寂しくない?」と身を乗り出し聞いてきました。

赤ら顔で艶っぽい目つきの節子に、大人の女性の色っぽさを感じていた私は、身を乗り出し顔を近づけてくる仕草にドキドキしていました。私は、スキー場でアルバイトをしている26歳です。

今回は、あるバイト中に仲良くなった29歳の人妻との話しをします。

スキー場でのアルバイトが終了する4月中旬頃、打ち上げを兼ねた飲み会をしました。他にも24歳男性・19歳男性・21歳女性・31歳女性がいましたが、唯一既婚の29歳の未来(仮名)と一番話が盛り上がりました。

聞けば旦那と上手くいっておらず、最近はセックスレスだって話でした。未来は、ご無沙汰ということで、夫にやきもちを焼かせるために、他の女の子がキスマークをふざけて首筋に付けられました。

男も面白がって、手首を押さえ協力していました。

その後部屋で、雑魚寝で仮眠をとり、朝に私は未来に送ってもらうことになりました。

(田舎のため車が必需品ですが、私は車をも持っていなかったため)

バイト中から仲が良かったので、家の事旦那の事子供の事を話しながら、送ってもらいました。

ふと昨日のキスマークについて、未来は跡が残っているかどうか、気にしだしました。

じっくり見てあげる事を伝え、人通りの無いところに車を止めてもらいました。

人妻で子持ちの彼女は、29歳とはいえ、スタイルもまあまあで、胸の形もよく、コートの下には、胸の谷間が見えるくらいのカットソーを着ていました。

未来がコートをめくり、私は車の助手席から首周辺を中心に、じっくり見つめました。

その時ムラムラとした気持ちが出てきて、思わず抱きしめてしまったのです。

若い男は、早漏気味ですけれど、何度でも射精できるから問題なしです

31歳の主婦です。
パート先とか近所でも、「最近きれいになったよね」
と言われるの。

「化粧品とかクリームはなに使ってるの?」
なんて言われます。

「週に2~3回スポーツジム行ってるからかしら」 と答えてます。
実際、スポーツジムには行ってるんですけどね。
でも、綺麗になった理由は、別です。

実は5歳年下の独身男性と週1のペースでエッチしてるんです。

知り合ったのはスポーツジムでした。
大胆にも、私から声をかけちゃったんですね。

メール交換から始まって、デートするまで、
それほど時間はかかりませんでした。
続きを読む

福井県福井市の熟女マダムのエロSEX体験談

現在、W不倫中の人妻がいます。カップル喫茶やらネットで意気投合した夫婦と同室スワップやらひと通りこなしましたが、今は新たな取組として貸出しプレイを堪能しています。貸出し先はネットで自分が調達した単独さんでデジカメ持参で会わせてます。
この人妻のいいとこは、慣れない事です。しかし従うのです。なので中出しされて帰ってくることもシバシバ、持ち帰ってきたデジカメの映像を確認しながら、感想を聞くのは楽しいものです。
続きを読む
カテゴリー
メッセージ